当院について

沿革

当院は昭和61年(1986年)に初代院長福喜多啓三が名張市鴻之台で開院し、耳鼻科医として地域医療に携わって参りました。平成30年9月より医院をリニューアルして、二代目院長福喜多晃平が受け継ぎ、診療時間も新たにして診療いたしております。

理事長 福喜多 啓三

故郷である名張市鴻之台で昭和61年より耳鼻咽喉科を開業しております。耳鼻科医として40年間の診療に携わってまいりました。時代の流れとともに診療内容も随分変わりましたが、いつも最新の医療を皆さまに届けるようにと考えております。地域の耳鼻咽喉科診療が充実するようにできる限り時間外の診療も心掛け、名張市立病院、天理よろづ病院や大阪日赤病院、三重大学、奈良医大など近隣の病院との連携も密にしています。平成30年9月より啓晃会福喜多耳鼻咽喉科として再出発させていただきますが、これからも引き続き努力して地域の皆さまに貢献したいと考えています。

院長 福喜多 晃平

院長

「患者様の親身になれる血の通った医療を」
私は、生まれ育った地元、名張に帰り、耳鼻咽喉科医として父と共に地域医療に貢献したいと考えております。医学部卒業後、東京医科大学八王子医療センターで初期研修を終えてから伊勢赤十字病院で耳鼻咽喉科として乳幼児から高齢者の方々まで様々な診療に携わって、耳鼻科診療一般にとどまらず、甲状腺疾患、救急医療にも力を入れてまいりました。
いかなる時も、患者様の親身になれるよう真摯にこの地で、どんな病気にも対応していく所存であります。
患者様一人一人に血の通った医療を提供し、お役に立ちたいと思っています。
スタッフ一同、精一杯努力しますのでよろしくお願い申し上げます。

略歴

平成6年3月名張市立名張小学校卒業
平成12年3月私立高田中高等学校卒業
平成18年3月東京医科大学卒業
平成18年4月東京医科大学八王子医療センター 初期研修
平成20年4月伊勢赤十字病院 耳鼻咽喉科
平成30年4月伊勢赤十字病院 耳鼻咽喉科 副部長

資格 所属学会

  • 日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
  • 日本耳鼻咽喉科学会
  • 日本気管食道科学会
  • 日本頭頚部癌学会
  • 日本耳科学会
  • 日本喉頭科学会
  • 日本耳鼻咽喉科臨床学会
  • 日本内分泌・甲状腺外科学会

モバイルサイト

http://www.fukukita-jibika.com/

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。

ページトップへ
文字サイズ